九州ボルダリングツアー初日

 年末年始は、九州へボルダリングツアーに出掛けました。
 29日夕方に出発し、4日間登り倒して、年明け2日深夜に戻って来ると言う、結構ハードな構成。メンバーは金谷さん、オカカマン、けんたに私の4人です。

 先ずは北九州のBOTCH邸に向かう。延々7時間走って漸く到着すると、先客の親方&あくびさん、俺さんが楽しく談笑中。我々4人も加わって、暫く飲んで喋ってから就寝。

 明けた30日、先ずはBOTCHさんのホームゲレンデ八面山からスタートです。
 現地でkan-kyo夫妻やみずっち&たまちゃん、さかな君と合流して一緒に登る。取り敢えず3級のフェースや1級のスラブでアップを開始する。
e0069822_21495538.jpg
 1級のスラブに打ち込むたまちゃん。

 私は両方サクッとゲットして、今回の目標課題の一つ「雷音」へ。
 既にみずっちやオカカマンは完登した様で、kanさんが居残りで打ち込み中だった。
e0069822_2150279.jpg
 「雷音」を気合いで登るkanさん。

 下部はガバだがややバランシーで、核心はリップからガバへのデッド。ホールドは良いがやや遠目で、取り損なった時の事を考えるとかなり怖いが、そこは根性で行くしかない。私も何度か躊躇して降りたものの、最後は気合いで止めて完登。早々に目標課題をゲット出来て嬉しい~(^^)v
 続いてkanさんも見事にデッドを止めて完登! いや~素晴らしい!!

 気を良くして、更に高難度の「海亀」に行くと、みずっちがトライ中。
e0069822_2150871.jpg
 「海亀」を登るみずっち。

 私も寄せて貰うが、右手の薄カチがめっちゃ痛くて寄せが出来ない。そうこうしている内に、みずっちが見事に完登。続いて、後から来たオカカマンもサクッと完登。私は敢え無く敗退。

 移動して、今度は「Various」や「水神様カンテ」でセッション開始。
e0069822_21501487.jpg
 「Various」にトライするけんた。

 私は「水神様カンテ」は途中でマントル反して疑惑の完登。「Various」はポケットで右手の腱が痛くなって敗退。

 最後は、BOTCHさん曰く自己最高傑作との「Cell Division」。
 見た目にも超カッコイイ課題だが、私は腱が痛いので残念ながら見学。オカカマン、みずっち、けんたが順番にトライするが、ナカナカ厳しそう。
e0069822_21502118.jpg
 「Cell Division」を撃つオカカマン。

 案内ばっかりでヒマなBOTCHさんは、プロジェクトを触ったりして時間潰し。
e0069822_21502716.jpg
 プロジェクトにトライするBOTCHさん。

 日が暮れて段々薄暗くなって来たので、ヘッ電点けてトライを続けるものの、結局完登者は出ず宿題に。。。
 とても良い課題なので、また次回必ずトライしよう。

 晩御飯はインド料理アシスで、美味しいカレー&ナンをお腹一杯食べて初日終了。


 右指の腱が痛いのに加えて、喉の調子が悪くなって来たので風邪薬を買って来て飲み、翌日に不安を残したまま就寝。
by kakera365 | 2014-01-03 22:53 | クライミング | Comments(0)
<< 九州ボルダリングツアー二日目 あけましておめでとうございます >>