花崗岩の季節

 日曜日は、シークレットエリアでボルダリング。
 メンバーは金谷さん、オカカマンファミリー、海晴&瑞穂&私。朝からオニギリ作ってお茶淹れて、ハイキング気分で出掛けました。

 岩場に到着するなり、子供達は食べ物を要求して来る。
e0069822_22401460.jpg
 早速食べてます。

 我々も取り敢えず「Gateway(6級)」でアップ。
e0069822_22402037.jpg
 リップのマントルがちょっと怖いです。

 ここの岩は、下降にチムニーをクライムダウンしないといけないので、クラック技術の無い人は大変。エルボーロックとTスタックが使えれば楽です。
e0069822_22402661.jpg
 チムニーに嵌まって喜ぶ瑞穂。

 続いて「洋梨リッジ(3級)」にトライ。私はアッサリ再登。オカカマンも何とか登るが、リーチの要る課題なので、金谷さんがちょっと苦戦。
e0069822_22403334.jpg
 ここからが遠い。

 金谷さんは打ち込みの末、見事に完登しました。

 私は「洋梨リッジ」の逆カンテ「ラピス(2級)」もサックリ再登。
 オカカマンには未登のラインを勧める。リップ迄は7級位だが、上は何にも無いって課題。
e0069822_2240395.jpg
 リップがペタペタや~。

 結局、アッサリ敗退してた。

 お昼御飯を挟みつつ、仮称プロジェクト「Dino Claw(初~二段)」や「Dino Fang(二~三段)」にトライ。どちらもナカナカ厳しく、オカカマンもサッパリ出来て無かった。
e0069822_22404544.jpg
 前回と全く同じ所で終わりました。

 最後にみんなで「Penguin's Back(2級)」をやる。これはオカカマンだけが見事に完登。私もリップまで行きましたが、敢え無くフォール。若しかしたら1級位あるかも知れません。
e0069822_22405115.jpg
 オカカマン気合いの完登です。

 ぼちぼち子供達も飽きて来たので下山して、麓の公園で遊びました。
e0069822_22405653.jpg
 石の馬に乗りました。

 最後は温泉に入って、晩御飯を食べて、お土産買って帰りました。

 このエリアは岩が少ないけど、ハイキングがてら行くにはとても良い場所です。それに、まだまだ未登のラインが沢山あるので、当分は楽しめそう(^^)。
by kakera365 | 2013-10-29 23:13 | クライミング | Comments(2)
Commented by マメオ at 2013-10-31 15:21 x
あの金谷さん?
Commented by kakera365 at 2013-10-31 15:27
 かなたにさんです(^o^;)
<< 瑞牆ボルダリングツアー初日 文化祭 >>