四国ボルツアー2日目

 気持ち良い朝の空気を吸いつつ、BioLiteで沸かしたコーヒーを飲む。
e0069822_1545864.jpg
 朝は一杯のコーヒーから。

 ボルツアー2日目は、こばやん親子と合流して「リュウグウノツカイ」に行く予定だったが、移動中に電話が掛かって来て、増水で登れないとの事。仕方無く諦めて「塗仏」へ行く。
 エリアに到着すると、こばやん親子の他に、黒潮さん&よっしー&めいごん、わらっちさん、ソーマスさん、グッチ君が居て、銘々の課題に取り組んで居た。

 我々も取り敢えず、左端の4級でアップ開始。私はかなり疑惑のオンサイト。オカカマン、よこちゃんと続き、最後に満を持して「一撃」の文字を背負ったとっし〜先生が登場。
e0069822_155491.jpg
 Q.一撃したでしょうか?

 取り敢えず全員完登したので、続いて「走れ!林家パー子」にトライ。リップ上の左手取りが難しく、何度かやってる内に出来る様になったが、最後のマントルがまた悪い。
e0069822_155102.jpg
 流石の登りを披露するよこちゃん。

 よこちゃん、オカカマンが完登して、更に右隣の「かかと野郎」へ。この課題、下地が下がってスタートがランジになり、私には全然無理な課題になってた。
e0069822_155166.jpg
 只管ランジするソーマスさん。

 コイツはオカカマンが「かかと」を使わず疑惑の完登。
 そして、マーシー初登の名作「塗仏」。どっ被りに見事に散りばめられた絶妙のホールド。これを登らずして何を登る?って位、素晴らしいラインだ。
e0069822_1552258.jpg
 土佐のストーンマスター黒潮さん。

 他の登れてない課題を放ったらかして、2日目のヨレた身体で只管打ち込んだ。
e0069822_1552825.jpg
 ヨレヨレでも頑張るオカカマン。

 結局、誰も岩の上に立つ事は出来なかったけど、凄く良い時間を共有出来た。ま、私は下部でゴニョゴニョやってただけだけどね(; ̄ェ ̄)
e0069822_1553591.jpg
 子供達もセッションで盛り上がってました。

 最後に、「かかと野郎」に御執心のよこちゃんが、完登狙ってラストトライ。
e0069822_1554113.jpg
 最後の力を振り絞って。

 久し振りの四国だったけど、いつ行っても岩資源の豊富さに驚かされる。その辺に普通に凄い岩が転がってるのを見て溜め息が出る。そして、黒潮さんやバッタ君の引くラインの美しさに嫉妬してしまう。

 今回はロートルメンバーで楽しかったし、また行きたいな(=゚ω゚)ノ
by kakera365 | 2013-10-16 19:41 | クライミング | Comments(2)
Commented by はるきょん at 2013-10-18 20:56 x
いやー楽しそうですね^_^ 四国の河原は凄いなー。いつの日にか四国転勤あるかなぁ。
Commented by kakera365 at 2013-10-18 21:05
 岩はホント凄いですよ。幾らでも転がってる。だからこそ見る目が要求されます。
 私だったら淀課題量産間違い無しです( ̄▽ ̄;)
<< 自転車 四国ボルツアー初日 >>