ワールドクラス

 最近、私のボルダーアンテナに引っ掛かった岩が幾つかあったので、今日、海晴を連れて確認の為に行ってみたら、とんでもないワールドクラスの岩だった。
e0069822_23222496.jpg
 こりゃ~すげぇ!!!

 場所は絶対に教えられないが、こんなのが自分の住んでる町にあるなんて、夢でも見てるのでは無いかと思った程に素晴らしい岩だ。まぁ、恐らく一番簡単なラインでも初段以上、下手したら四段以上も引けると思う。
 但し、チョット微妙な所にあるので、登って良いかどうか。上手く地元と交渉出来れば大っぴらにやれるんだけどなぁ。


 オマケで、序でに見に行った他の岩も一応載せときます。
 以前にもこのBLOGに載せた、通称「志染ルーフ」。良い傾斜なんですが、如何せんボロい。しかも、礫岩なのでホールドに乏しい。そして、トップアウト不可。
e0069822_23223020.jpg
 良い傾斜なんですがねぇ。

 そして、これも我が町の秘境的場所にあるルーフ。恐ろしい迄に被った、素晴らしいスケールの岩なのだが、湿地帯にある所為かルーフ内も苔々で、登れる可能性はほぼゼロ。オマケに御神体だから、まぁ間違っても登れません。
e0069822_23223793.jpg
 こんなに被ってるのに・・・

 しかし、岩ってのは探せば出て来るモンなんですね。何だかんだで、今迄マイボルダーアンテナに引っ掛かった岩は、それなりに良い感じのが多い。出来れば皆さんに御紹介したいんですが、キチンと了承を得ているのは殆ど無い訳で、個人的には教えられても、公表は難しいです。

 それにしても、あのワールドクラスの岩。何とかしたいですねぇ・・・・・
by kakera365 | 2013-06-29 23:46 | クライミング | Comments(0)
<< ピアノ ネコ >>