ミノムシ

e0069822_20463829.jpg
 家の近くで蓑虫を見付けた。

 蓑虫はオオミノガと言う蛾の幼虫で、子供の頃は何処にでも居たものだが、近年オオミノガヤドリバエと言う外来の寄生虫の所為でその数が激減しており、最近はなかなか見る事が出来なくなって来ている。なので、見付けた時はちょっと嬉しかった。

 それにしても、蓑虫を見るとポッと温かい気持ちになるのは何故だろう。
 蓑の中でヌクヌク過ごす芋虫を想像するからなのかな?
by kakera365 | 2013-06-07 21:01 | 自然 | Comments(0)
<< 御手洗 山椒 >>