北山公園清掃登攀「登攀」編

 清掃が終わったら、お待ち兼ねの登攀開始です。去年は生憎の雨でお流れになりましたが、今年は3月にしてはグッと冷え込んで、絶好のクライミング日和。
 お陰様で、各エリア共大盛況でした。
e0069822_22135956.jpg
 エレファント周辺は何時も人気です。

 取り敢えず、りょ〜すけと一緒にショーギへ行くが、案の定大賑わい。
e0069822_2214565.jpg
 人多過ぎでしょ!

 はやし四段の「アゲハ」撃ち込みを見学しつつ、ウツ君と「sakaマントル」でセッション。
 ウツ君は流石に左抜けは一撃。りょ〜すけは、初めはド嵌りしてたが、何とかゲットしてた。
 その後、フクちゃんやハッシーも加わって右抜けのセッション。
e0069822_22141072.jpg
 右抜けは結構厳しそう。

 ここでは、フクちゃんの老獪なマントルが秀逸だった(笑)。

 りょ〜すけの希望で、上部エリアへ移動。
e0069822_22141558.jpg
 子供達もガンガン登ってました(^^)。

 火の用心行くと、ヌシのも〜りんさんときむきむ先生が居た。
 私も漸くシューズを履いて「火の用心ノーマル」と右でアップ。続いて「フェース左」も登る。
e0069822_22142025.jpg
 も〜りんさんのフェース左トライ。

 りょ〜すけは「飛龍」を敗退して来たので、アドレナリン方面へ行くと、「木下フェース」で新村さんが弟子に指導してた。
e0069822_22142579.jpg
 厳しくも愛のある指導?

 弁当岩へ行くと「お昼寝フェース」でセッション中だったので、私も寄せて貰う。
e0069822_22143047.jpg
 ペタペタのマントルに悶絶中。

 りょ〜すけとボブソンもトライするが、案の定ド嵌り(笑)。私は何とか一撃して、今度は「食パンマントル」にトライ。
 チーム東山も合流してセッション開始。
e0069822_22143616.jpg
 えぐっちゃんリップを叩くの図。

 コンディションも良かったので、リップは簡単に止まったけど、マントルに失敗して、2回連続で痛恨のリップ落ちしたので諦めた。

 最後はやっぱりアドレナリン。
 「月影」は地面がビシャビシャだったので止めて、アドカンとアドスラをサックリ登って、後はみんなの登りを観戦。
 「アゲハ」を敗退したはやし四段のアドスラトライや、岡山のフクちゃんやウルシ君、hokuto君のアドカントライを見学。
e0069822_22144261.jpg
 この後リップ落ちします(笑)。

 流石に130人での登攀は大盛況でした。皆さん可也楽しめたんじゃ無いでしょうか? 私は本当に楽しく登れました。

 セッションしてくれた皆さん、有難う御座いました。
by kakera365 | 2013-03-04 22:18 | クライミング | Comments(0)
<< 北山公園清掃登攀「協力依頼」編 北山公園清掃登攀「清掃」編 >>