花崗岩にはまだ早い?

 体育の日は、よこちゃんと2人でボルダリング。
 当初は瓢ヶ岳や四国を考えてたけど、結局2人だけになったので、余り遠く無い所と言う事で、以前私が一度行った某花崗岩エリアへ行く事にしました。

 メインエリアに到着して早速アップ課題を触るが、これが予想外に悪くて初っ端からパワー全開で登る。
e0069822_22574941.jpg
 なかなか厳しいぜ!

 簡単なスラブを登った後、丸いカンテのラインをやる。この課題はナカナカ面白く、上部で左手アンダー右手に足ってカッコいいムーブが出て来る。
e0069822_22575518.jpg
 良いムーヴで面白い。

 アップも終わったので、1級のマントルにトライ。このマントルは身体を上げて行くとヒールが抜けそうでメッチャ怖い。私は以前登ったのでパス。
e0069822_2258032.jpg
 ぬぉぉぉぉ。

 更に乗り込みの厳しいスラブ。リップを取るにはフットに立ち上がるか、デッドで手を飛ばすか。よこちゃんはデッドかましてましたが、私はチャンとフットに立ち上がってスタティックに登りました。
e0069822_2258627.jpg
 う~ん、届かんぞ~。

 ちょっと移動して、今度は景色の良い所で丸い課題をする。
e0069822_22581254.jpg
 シチュエーション最高。

e0069822_22581821.jpg
 同じ課題を登る私。

 同じ岩のランジ課題にもトライ。
e0069822_22582369.jpg
 パシッと押さえたかに見えましたが・・・

 結局、上手く飛び出せずホールドを押さえ切れずで完登ならず。

 最後にクールダウンでフェースとカンテの課題。どちらもナカナカ面白かったです。
e0069822_22582940.jpg
 フェースの課題を登るよこちゃん。

 10月に入ったばかりで、花崗岩にはまだ早いかと思いましたが、思ったより快適に登れました。
 そろそろボルダリングシーズン突入なので、ぼちぼちモチ上げて行きましょうか。
by kakera365 | 2012-10-11 23:00 | クライミング | Comments(2)
Commented by マメオ at 2012-10-20 07:45 x
ここどこ?
Commented by kakera365 at 2012-10-21 17:13
 それは「ひ・み・つ」です。
 まぁ要するに未公開エリアなんですよ。
<< 広島風 Big Jelly >>