GWボルダリングツアーその1

 GW後半の四連休は、例年通り甲州へボルダリングツアーに出掛けました。
 同行者は、よこちゃんとせきしゅうの2人。よこちゃんは6日の夜に仕事があるので、5日までの参加。

 3日は天気が悪いのが分かってたので移動日にして、9時前に家を出たものの渋滞に捕まり、12時過ぎてもまだ滋賀県をウロウロしてました。夕方漸く[Hotel MUROI]に到着し、富士見食堂でタンメンを食べて、何時ものギネスで乾杯しました。

 明けて4日、天気は回復したものの、深夜にかなり雨が降った様で、小川山、瑞牆は無理っぽい。乾きの早そうな河原の早川や三峰も増水が心配。って事で、乾きが早く増水の心配も無さそうなDRTボルダーに行く事にしました。

 エリアに着いて見ると暑い位で、岩もカピカピに乾いてました。
e0069822_0445838.jpg
 まずは簡単な課題でアップです。

 せききゅうは、このエリアに来た事があるらしく、前に出来なかった課題に集中攻撃。
e0069822_045397.jpg
 段クラスの課題を撃つせきしゅう。

 そうこうしていると、このエリアの主ジャンボさんとちひろさんが登場。久し振りの再会で話しに花が咲きます。ちひろさんのお腹には、新しい命が宿ってました。 
e0069822_045934.jpg
 登攀を中断して駄弁りんぐ。

 よこちゃんと私もアップが終わったので、1級課題にトライです。
 まずは「注連縄」って課題を順番にトライ。よこちゃんはサックリ。私も何とか登れました。ダイナミックなムーヴが楽しい好課題です。
e0069822_0451487.jpg
 「注連縄」を登るよこちゃん。

 ここは太陽の光は心地良いし、川の水も綺麗し、山菜は生えてるし、自然を満喫出来るエリアです。
e0069822_045202.jpg
 ジャンボさんお手製のブランコに乗る私。

 さっきの1級の隣に初段があるらしいのでやって見るが、これが全然出来ない。ジャンボさんにムーヴを見せて貰うが、サイズが違うので全然参考にならん。
e0069822_0452514.jpg
 こうやって取るんだ。とりゃ~!!!

 初段は諦めて、更に隣の1級「悪寒」にトライ。これもジャンボさんムーヴを参考に、よこちゃんと交代でトライするが、全く出来そうにない。
e0069822_0453172.jpg
 なかなか厳しいぜ!

 何度かやる内に、良いムーヴを思い付いたのでやってみると、これがビンゴ。さっくりゲット出来ました。同じムーヴでよこちゃんも続く。頭使うのって大事だなぁ(笑)。

 また別の岩に行って遊んでいるとパラパラと雨が落ちて来たので終了。
 この日はアップの簡単なのも含めて、計21本登って満足満足(^^)。
by kakera365 | 2012-05-07 23:59 | クライミング | Comments(0)
<< GWボルダリングツアーその2 オクトーバーフェスト >>