キンモクセイ

 朝、仕事に行こうと玄関から外に出たら、何処からとも無く甘い金木犀の香りが漂って来た。
 マンションの敷地内に金木犀は植わってないし、そもそも此処は三階なので、かなり遠い樹から発せられた芳香が流れて来た様だ。
 日常生活で季節を感じる事はそう多くはないが、花や鳥から感じる事が多いのは、生き物が好きだからなのかな。人によっては雲だったり、食べ物だったりするんだろうな。
by kakera365 | 2011-09-30 19:40 | 自然 | Comments(0)
<< 運動会 秋のボルツアー3日目 >>