秋のボルツアー2日目

 2日目は、クラックの殿堂「三倉岳」で、何故かボルダリング。
 この日から、こばやん&豊中のユージと合流して一緒に登る。高校生のユージは、この日が初外岩。

 まずは、簡単なスラブでアップする。
e0069822_19522822.jpg
 弟子のユージを厳しく指導するこばやん。

 続いて、同じスタートから直上するライン。甘いフットに立ち込んだ後、一本指で身体を上げてリップを取る、ナカナカ楽しい課題。私が一抜けで、よこちゃん、こばやんも完登。
e0069822_19525327.jpg
 とりゃ~!!!

 少し移動して、今度は島根のgakuさんの課題「腰(初段)」。見栄えのする岩に引かれた、とてもカッコイイ課題です。リップが遠い上に甘く、誰も登れませんでした。
e0069822_1953989.jpg
 厳しいぜ!

 更に移動して、今度は4級のスラブと3級のマントル。
 スラブの方は高さがあり、マントルはランディングが悪く、どちらも緊張感のある登りが出来ます。
e0069822_19534672.jpg
 なかちゃん流石の登り。

e0069822_1954131.jpg
 このマントルが、なかなか返らない。

 最後に、下山路途中にある翁岩で遊んでからテン場に戻る。

 晩御飯の食材を買いに大竹まで出る途中で、弥栄峡のボルダーに寄って登る。こばやんがピーナッツ岩と勝手に呼んでいる、なかなか見栄えのする岩。2級のハイボールだと言うので慎重に取り付くが、大して高くも無く、しかも4級くらいで簡単だった。
e0069822_1954233.jpg
 こんちゃんもサックリ。

 晩御飯はバーベキュー。肉やら野菜やらシシャモやら、ドンドン乗せてドンドン食べる。
e0069822_19543566.jpg
 肉うめぇ~!

 お腹が膨れたら、焚火を囲んで談笑。
e0069822_19544926.jpg
 クライミング談議に花が咲きます。

 下のキャンプサイトでは、マルボーさん、しいちゃん、もとえ姉さん、BOTCHさんが宴会中だったので、御邪魔させて貰いました。こんな個性的なメンバーでのクラッククライミングはとても楽しそうです。
 マルボーさんにコーヒーを淹れて頂いた。御馳走様でした(^^)。
e0069822_1954594.jpg
 仲良く楽しく行きましょう!
by kakera365 | 2011-09-28 21:43 | クライミング | Comments(2)
Commented by しいちゃん at 2011-09-29 21:40 x
突然闇の中から現れるんだもん、びっくりしました。
三倉はいつも重いギア背負って、ヒ~ヒ~言って下ばかり向いて歩いてるから気付かずにいたけど、あらためてみると課題あるもんですね~。
今シーズンは広島ボルツアーも計画しているので楽しみです。

Commented by kakera365 at 2011-09-29 23:05
 私は逆にBOTCHさんが居たのに驚きました(笑)。
 ボルダーは探せば幾らでもあるんじゃないでしょうか。
 まぁ、私も身近にパートナーさえ居れば、クラックやりたいです。グレータワー登りたいなぁ。
 広島は良いボルダーが沢山ありますよ。楽しんで来て下さい(^^)。
<< 秋のボルツアー3日目 秋のボルツアー初日 >>