家族旅行-2日目

 朝から温泉に浸かり、朝食にヤマメの開きを頂いてから、ホテルをチェックアウト。

 この日は朝からハイキングに行きました。「寸又峡プロムナードコース」と言う、トンネルや吊橋のある楽しげなコース。ハイキングとは言うものの、歩くのは舗装道路なので、山歩きとは一寸趣きが異なります。
e0069822_20463155.jpg
 トンネル脇に滝が出来てました。

e0069822_20463834.jpg
 冷た~い!!!

 トンネルを抜けるとダムが見え、その上流に「夢の吊橋」が掛かってました。高さも長さもナカナカのものです。
e0069822_20464440.jpg
 美雲から順番に渡ります。

 本来は、チンダル現象で青く澄んだダム湖の上を渡るのですが、前々日からの大雨でダムも放流しており、足元は濁流になってました。めっちゃ悲しい(;_;)。
e0069822_20465066.jpg
 濁った水がゴーゴー流れてました。

 対岸に渡り、急坂を登って行くと「尾崎坂展望台」があり、昔のトロッコ列車が置かれていました。子供達は運転席に入り込んで、レバーを引いたりボタンを押したりして遊びまくり。
e0069822_20465745.jpg
 ボタンをポチっ!

e0069822_2047358.jpg
 記念撮影、ハイポーズ!

 上流の飛龍橋方面は土砂崩れの恐れがあるとの事で、仕方無く同じ道を引き返します。
 帰りは瑞穂から順番に渡ります。驚いた事に、瑞穂は独りで真ん中付近まで歩いて来ました。どうやら高さに対する恐怖心は余り無い様です。
e0069822_2047999.jpg
 上手に渡れたよ。

 温泉街まで戻って、わらび餅や心太、カキ氷等を食べました。
e0069822_20472876.jpg
 冷たくて美味しいね。

 ここのわらび餅は、味が濃くてとても美味しかったです。

 ホテルで貰った金券で御土産を買い込み、千頭駅行きのバスに乗り込みました。
 千頭駅前で御昼御飯を食べ、新金谷駅まで普通電車に乗ります。ここ大井川鐡道では、JRを筆頭に南海、近鉄、京阪、西武等の古い車両を再利用しています。レトロな車両にノスタルジーを感じるのもナカナカ良いですね。
e0069822_20473470.jpg
 南海の車両に乗りました。

 新金谷駅でD:5君に乗り換え、最後のイベント「うなぎまぶし」を食べに浜松へ行きました。
e0069822_20474026.jpg
 うなぎ美味しそう!!!

 「うなぎまぶし」は名古屋では「ひつまぶし」とも言われますが、まずそのままウナ丼を食べ、次に薬味の葱と胡麻を掛けて頂き、最後はだし汁を掛けて御茶漬けで締めと言う、何とも贅沢な料理です。

 お腹が膨れたら、後は神戸に向けてGO!
 時間も遅かったので全員車内で爆睡。私一人眠い目を擦りつつ運転し、深夜神戸に辿り着きました。

 楽しかった家族旅行もあっと言う間に終わってしまいましたが、珍しい鉄道にも乗れ、自然も満喫出来て、美味しい料理も食べられたので、家族全員大満足。やっぱり旅行は楽しいですね(^^)。
by kakera365 | 2011-08-30 22:01 | 家族 | Comments(0)
<< 自由研究 家族旅行-1日目 >>