瑞牆遠征-初日

 飛石連休を利用して瑞牆へ遠征しました。
 同行者を募って見たものの、やはり飛石連休だと休みが取れないのか、誰も一緒に行く人が居なかったので、独りで寂しく行きました。

 駐車場でとっき~&きんちゃんと合流。一緒に登る予定だったGIRI GIRI BOYSの「じゃんぼ」こと横山勝丘さんは、風邪をひいてしまったらしく来られませんでした。めっちゃ残念。
 プラプラと歩いて「エレスアクベ」の岩へ。左面のフェースを登ってアップする。右のフェースもやろうとしたけど、指が痛いので止める。「エレスアクベ」も触ってみるが、最初の右手が死ぬ程痛いので直ぐ止める。
e0069822_23301275.jpg
 「エレスアクベ」を登るとっき~。

 アップも終わったので、今回の第1ターゲットである「高野聖」へ行く。
 エリアに着くと珍しく誰も居らず貸し切り状態。ムーヴを思い出しつつスタートをして見るが、足を何処に置くのか思い出せず、カメラで前回の写真を見て確認する。で、ポケットへ右手を飛ばそうと踏ん張るが、何度やっても右手がスタートホールドから離れない。あれれ?

 暫くすると何人かクライマーがやって来た。たっくんも「百鬼夜行」を登りに来た。流石に日本B代表だけあって、力強い登りです。
e0069822_23302146.jpg
 「百鬼夜行」にトライするたっくん。

 更に、GIRI GIRI BOYSの「ゆ~すけ」こと佐藤裕介さんも来て「百鬼夜行」にトライ。流石にピオレドール受賞者はフリーでも強いです。私も冷やかしで触らせて貰うが、スタートホールドを持ったまま、全く身体を浮かす事も出来なかった。
 ヨワヨワな私の相手で暇そうにしてたとっき~は、「百鬼夜行」の右にある、岩と岩の間にラインを見出してトライを始める。
e0069822_2330289.jpg
 変なクラック課題を初登するとっき~。

 私の方は全く「高野聖」が出来そうに無いまま、あっと言う間に時間が過ぎてまたまた宿題に。 
 帰り際に、とっき~に唆されて「光合成」ってスラブをゆ~すけさんとセッション。一応初段らしいが再登者が居ないらしい。
e0069822_2330351.jpg
 「光合成」にトライするゆ~すけさん。

 ゆ~すけさんですら2歩目が限界の初段って・・・・・無いでしょ(--;)。

 駐車場に戻ると、夕焼けがとても綺麗だった。明日も良い天気になりそうだ。
e0069822_23304223.jpg
 中央やや左に甲斐駒が見える。
by kakera365 | 2010-11-23 12:46 | クライミング | Comments(0)
<< 瑞牆遠征-二日目 ぬ~ぼ~ >>