奮闘の証

e0069822_955669.jpg

 悲惨ですね。まるで虐待を受けた人みたいです。
 手も足も傷だらけ。これがテーピング無しのクラッククライミングの結果。しかし、痛み以上に得るものは沢山あります。クライミング技術は勿論の事、岩との一体感、仲間との友情、等々。

 ま、本当はMなだけですが・・・
by kakera365 | 2009-12-31 09:40 | Soliloquy | Comments(0)
<< 一年を振り返って 大堂海岸-三日目 >>