ぶらぶら

 土曜日は午前中に歯医者に行き、午後は家族で軽く遠出。

 6月に美雲、海晴と行った妙見山に向かう。目的は、前回平日で運行が無く乗れなかった、シグナス森林鉄道に乗る事。
 妙見ケーブルに乗って妙見の水広場へ上がる。前回は「ほほえみ号」に乗ったが、今回は「ときめき号」に乗る。
e0069822_21561674.jpg
 ときめき号はピンク色です。

 まずは名物のミネラルウォーター「妙見の水」を飲みます。癖も無く美味しい。
e0069822_21585130.jpg
 水を飲む美雲と海晴。
e0069822_21591563.jpg
 同じく瑞穂。

 続いてメインのシグナス森林鉄道です。
e0069822_220819.jpg
 車体の調査をしています。

 家族全員で乗車。非常にゆっくり、ゴトゴトと進みます。木々が日差しを遮っているので、それ程暑くは無く、蝉時雨を聞きながら山の中を進みます。
e0069822_2201850.jpg
 家族で記念撮影。

 その後は、周辺で適当に遊びます。
e0069822_22192886.jpg
 ターザンロープで遊んでます。

 下山後、近くにある「野間の大ケヤキ」を見に行きました。今年もアオバズクが子育てをしていると聞いていたのですが、残念ながら30日に山に行ってしまったそうで、見る事は出来ませんでした。その代わりに、横の池でカエルを見ました。トノサマガエルを筆頭に、アマガエルやツチガエル等が沢山居ました。特にトノサマガエルは200匹以上は居ると思う位、沢山居ました。カエル好きの海晴は大喜びで、何時までもカエル捕りに夢中になってました。
e0069822_2219752.jpg
 円らな瞳のトノサマガエル君。

 最後に、関西珍湯マニアの聖地「山〇海温泉」に行く。ここは全くファミリー向けでは無いが、ウチの子供達はこう言うのが好きなので、全く問題無し。ゆったり浸かって、汗を流してから帰りました。
by kakera365 | 2009-08-09 22:27 | 家族 | Comments(0)
<< 鉄道模型フェスティバル ナチュラルプロテクション >>