自然に遊ぶ

 日曜日はクライミングに行く予定だったが、またしても雨に降られて行けなかった。

 昼からは天気が良くなったので、家族で「兵庫県立やしろの森公園」に行きました。ここは大分前に、節ちゃんに教えて貰った公園で、遊ぶ為の施設は全く無いものの、自然は一杯の楽しい所でした。

 活動拠点で公園内の地図を貰って、適当に散策します。自然とは言っても、完全な自然では無く、所謂「里山」を再現している所が売りで、公園内には田圃や畑、溜池、炭焼釜等があります。
e0069822_23174842.jpg
 カエル探しに夢中の海晴。

 用水路にはカエルが一杯いるのですが、直ぐに飛び込んで見えなくなるので、子供達は良く見えなくて不満タラタラ。が、暫くすると海晴が一匹捕まえました。
e0069822_2318495.jpg
 ニホンアカガエルをゲット!

 その後、今度は美雲がシマヘビを発見。
 更に進んで溜池に行くと、そこにはヌートリアやウシガエルが居ました。
e0069822_2318162.jpg
 ヌートリアが居ました。

e0069822_23182819.jpg
 ウシガエルも居ました。

 子供達は、初めて見る生き物に可也興奮気味。
 更に園内をズンズン進みます。
e0069822_23184859.jpg
 ガマの穂を触る美雲と海晴。

e0069822_23191065.jpg
 合鴨に見入る瑞穂。

 田圃周辺の水路では、トノサマガエルやツチガエル、メダカ、アメリカザリガニ等が居ました。また、山の方も散策しましたが、こちらは色んなキノコが大量に生えてました。キノコ好きな私には嬉しい。

 この施設は自動販売機すら無いので、途中、脱水症状になるかと思いました。もし行かれるなら、お弁当やお茶は持って行った方が良いです。ま、ウチの子供達は汗だくになりながらも、思い切り楽しんでましたが。
by kakera365 | 2009-08-03 23:39 | 家族 | Comments(0)
<< 新旧比較 花火 >>