新ビール2種

e0069822_16302293.jpg


 最近、新しいビールが出て来てるので、何時もの様にチェック。
 今回飲んだのは、アサヒビール株式会社の「ザ・マスター」とサッポロビール株式会社の「ヱビス超長期熟成2009」の2本。
 まずは、「ザ・マスター」の方だが、本場ドイツの味わいを目指したと言うものの、一般的なピルスナータイプで、香りも苦味も案外控え目。味わいはスッキリかと思いきや、何だか一寸甘い。だからキレは無い。正直???な感じ。これなら、「一番搾り」の方が美味いかなぁ。。。
 そして2本目、「ヱビス超長期熟成2009」だが、開けた途端に広がる香りは強烈。しかし、ハッキリ言って私の苦手な臭いだ。味も、苦味もコクもあって悪くは無いけど、「ザ・マスター」同様、一寸甘い。強い酵母臭と言い、甘みの残ってる感じと良い、何となく醗酵途中で飲んでる感じだ。それに、所詮は普通のラガーなので、エールは勿論の事、ドゥンケルやボック程にもガツンとは来ない、何となく中途半端な感じ。これなら、「リッチテイスト」の方が美味しいかなぁ。。。

 結局私の好みは、アッサリからコクのある方へ、ハートランド、一番搾り、リッチテイスト、よなよなエール、ギネスだなぁ。
by kakera365 | 2009-06-19 23:10 | 生活 | Comments(3)
Commented by 登喜男 at 2009-06-20 00:51 x
そうです、やはりギネスなのです。
Commented by ako at 2009-06-20 01:26 x
なんでもええから、とにかく飲みたい!!(笑)
私もいろいろ飲んだけど、やっぱり一番絞りに落ち着きそう・・・
Commented by kakera365 at 2009-06-21 16:34
>登喜男さん
 初カキコじゃないですか?
 そうですね。やっぱりギネスですかね。でも、暑い日にはスッキリ系も飲みたいんで。。。

>akoさん
 いやいや、ダメでしょ~。くっ付くまでは辛抱辛抱。
 完全復活したら一緒に飲みましょうか。
<< 雨のち晴れ 笠置山 >>