新しい家具とロクスノ

 今日は、新しく購入した炬燵椅子の搬入がありました。

 随分前から、壊れかけの座椅子とローソファで過ごしていたのですが、流石にそろそろ限界かと思っていた矢先、海晴の学習机を買いに行った時に、炬燵椅子なる物(足の無いソファ)を見付けたので、思い切って購入する事にしたのです。
e0069822_22571224.jpg
 良い感じです(*´ω`*)

 合成皮革ですがシッカリとした表張りと、座椅子には無いクッション性が、とても良い感じで快適です。繋げれば、大人1人が寝る事も出来ます。

 そして、夕方買い物に行って、本屋で「ROCK&SNOW074」を買って来ました。
 パメラ様が表紙を飾り、否が応でも期待させる今号でしたが、最初のページを捲って愕然とした。一番期待していた大西良治の称名川単独完全遡行がたったの2ページ!!Σ(゚д゚lll) 正直、巻頭カラーでブチ抜き10ページでも良いと思っていたので、余りの少なさに涙が出そうだった。これが、国内唯一のクライミング雑誌の、この登攀に対する評価なのか・・・
e0069822_22573204.jpg
 こんだけじゃ全然物足りないんだよι(`ロ´)ノ!!!

 余りのショックに打ち拉がれる中、パラパラとページを捲ってたら、見覚えの有る写真に目が留まった。
e0069822_22580176.jpg
 あぁバッタ先生ヽ(´∀`)ノ

 ショックで暗闇になった心に、ポッと仄かな明かりが灯りました。

 まだ読み始めたばかりなので、他にも良い記事があるかも知れないので、諦めずに隅から隅まで読んでみようと思います。
# by kakera365 | 2016-12-10 23:57 | 生活 | Comments(0)

買っちゃった

 本日、なけなしのボーナスが一応出たので、早速お買い物に行って来ました。
e0069822_1942191.jpg
 買ったのは、ASANA Pro Spotter Pad。こないだ北山公園でジャンボさんが使ってたのを見て、凄く使い勝手が良さそうだったので、半ば衝動買いしちゃいました。
 とは言っても、そもそも私は余りクラッシュパッドを使わないので、主たる使用はお昼寝になりそうです。それ以外にも、ストレッチやテントマット、車中泊の布団にも良さそうです。
e0069822_21392.jpg
 こんな感じで、ヨガマットとしても使えます。

 広げるとかなり薄めですが、意外と硬くてシッカリしてます。下地の広さに合わせて大きさも変えられるし、凸凹した所での調整にも使えるので、岩場に持ってって色々使ってみようと思います(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2016-12-09 22:59 | クライミング | Comments(0)

Jumbo!

 今日は、先々週お世話になったばかりのジャンボさんが、仕事で関西に来ていると言うので、一緒に北山公園で登る事に。

 海晴、瑞穂とエレファントのエリアに行くが、何故か人が少なく今日も貸し切り。
 ジャンボさんはまだ来て無かったので、先に登らせて貰う事にして、私は何時もの3本を登り、海晴は前回登った「初級クラック」を再登して、「初級スラブ」にトライ。
e0069822_1863991.jpg
 暑いのでシャツ一枚で登ってます。

 頑張って何度もトライするが、最後のワンムーヴが起こせずに宿題に。
 瑞穂も登りたいと言うので、クォータードームの成れの果てで遊ばせる。
e0069822_1865066.jpg
 右の方から登りました。

 そうこうしてたら、ちひろさん登場。ちひろさんは「エレファントノーズ」を狙ってるらしく、「初級スラブ」で念入りにアップする。
 暫くするとジャンボさんも来たので、「エレファントノーズ」でセッション開始。私は当然登るが、ジャンボさんもクタクタのブースティックで軽くトップアウト。流石だ( ̄◇ ̄;)
 ちひろさんは何度も何度もトライして、ムーヴを少しずつ固めて行き、最後は上部も冷静に処理して見事にトップアウト。
e0069822_187243.jpg
 ナイス・クライミング(^ー^)b

 ちひろさんは登る前から「右抜けは有り得ない」と言い切り、宣言通りトップアウト。ラインやスタイルに拘る登りは、見ている方もとても気持ち良いです(=゚ω゚)ノ

 その頃子供達は、朝作ったオニギリを食べ、瑞穂は昨日買った漫画「山と食欲と私」を読んだり、海晴は恒例のエアガンで遊んだり、自由気儘に過ごしてました。
e0069822_1871167.jpg
 銘々自由に過ごしてます。

 続いて、あこがれエリアに移動して「ドラの音」でセッション。
 一番手のジャンボさん、流石にこのグレードはサックリ一撃です。
e0069822_1872242.jpg
 「ドラの音」が低く見える( ̄◇ ̄;)

 私も久し振りにやってみるが、いきなりスリップ落ち└(; ̄◇ ̄)┘
 2便目で何とか登り、ちひろさんがトライしていると、ポツポツと雨が降り出し、暫くすると本降りになって来たので残念ながら撤収。

 最後に、瑞穂が温泉を切望してたので、近くの双葉温泉へ行って汗を流して解散。


 天気がイマイチで登る時間が少なかったけど、ちひろさんの良い登りも見られたし、ジャンボさんから面白い話しもイッパイ聞けたし、子供達も楽しめた様なので、行って良かったです。
 モチベーションの高いクライマーと登ると、こちらのモチベーションも上がります。暫く放置してた課題が色々あるので、ちょっと頑張ってみようと思います(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2016-12-04 22:12 | クライミング | Comments(0)

結婚記念日

e0069822_21192225.jpg
 今日は結婚記念日でした。

 と言っても大した事もせず、昼から家族で三宮に出てブラブラ。
 バーガーキングでお昼御飯を食べ、センタープラザやジュンク堂をウロウロし、そごうへ行ってプレゼントにカシミアのストールを買い、ケーキを買って帰りました。

 自由気儘に遊び回ってる夫ですが、温かい目で見守って頂き、末永くお付き合いの程宜しくお願いしますm(_ _)m
# by kakera365 | 2016-12-03 22:24 | 家族 | Comments(0)

Wandering Climbers - Day 4

 いよいよツアー最終日。
 この日は直ぐ近くの名張に行こうかと思ったけど、くろちゃんは全くクラックが出来ないし、渡渉もあるので、くろちゃんの宿題のあるエボコマへ行く事にしました。
e0069822_19471839.jpg
 お世話になったひつじ母と記念撮影。

 エリアに到着したら、宿題の「斜陽」に真っしぐら。
 先ずは、この岩場は初めてのフジえもんがオンサイトトライ。
e0069822_19472913.jpg
 ひつじリーダーも見守ってます。

 が、フジえもんは核心で痛恨のフォール(>_<)
 ま、その後キチンとレッドポイントしてましたが。

 よこちゃんと私は、イシバシさんの掛けてくれた「フィギュアヘッド」を登る。
e0069822_19474026.jpg
 下部核心で必死の形相。

 が、よこちゃんが下部核心で痛恨のフォール(>_<)
 ま、その後キチンと再登してましたが。

 私もトライして、何とか完登。ひつじさんも登る。
e0069822_1947465.jpg
 前日の汚名返上ですね。

 続いて、イシバシさんが「サイレントティアーズ」にも掛けてくれたので、フジえもんがオンサイトトライして、下部核心を斬新なムーヴで抜けるも、上部核心でテンションが入る。
e0069822_19481711.jpg
 惜しかったです(´・Д・)」

 これも2便目でキッチリ回収してました。
 私もトライするが、上部核心を適当なムーヴで突っ込んで、敢え無く撃沈(´Д` )

 そして、この日のハイライト。くろちゃんの「斜陽」トライがスタート。
e0069822_19482550.jpg
 慎重に登ってます。

 気合いの入った登りで見事にレッドポイントして、宿題を回収してました(=゚ω゚)b

 その後は烏帽子岩に移動して、「ゴールドフィンガー」や「アフターバイト」でクールダウンして終了、道場駅前で解散となりました。


 今回は4日間と、久し振りに少し長めのツアーでしたが、色々と想定外のハプニングで各地を転々としながらも、楽しく登る事が出来ました。これも偏に、参加して頂いたメンバーの皆様のお陰です。
 また、突然の来訪にも快く受け入れて頂いたジャンボファミリー、何時もお世話になってるとっき〜夫妻にも、本当に感謝です。
 私のクライミングレベルは高が知れてるのですが、こうやって一緒に登ってくれたり、優しく迎えてくれるクライマー達のお陰で、本当に充実した時間を過ごさせて貰っています。やはり、持つべきものは友ですね。


 これからも色んな所へ出没しますので、見掛けたら遊んで下さい(o^_^)ノ
# by kakera365 | 2016-12-02 23:59 | クライミング | Comments(0)

Wandering Climbers - Day 3

 ヒュッテ室井にて、恒例の美味しい朝御飯。
e0069822_19273188.jpg
 アナタ、御飯どうぞ(._.)_□

 さて、クライミングはしたいものの小川山・瑞牆は絶望的なので、一気に暖かい豊田へ行ってボルダリングする事にし、オーナー夫妻に挨拶してヒュッテ室井を後にした。

 豊田は、よこちゃんと私は毎年行ってるが、フジえもんとくろちゃんは初めて、ひつじさんも十数年振りと言う事なので、今回は超メジャーエリアの古美山へ行く。
 取り敢えずリーチ・ロックを左端の「のみ上がり」から順番に登ってアップする。そして、ちょいと癖ある「一難去って」を順番にトライして、よこちゃんと私はサックリ再登したが、ひつじさんが嵌まる。
e0069822_19274053.jpg
 ドップリ嵌まるひつじさん。

 登れないひつじさんは放置プレイで、更に右にある「リーチ」を順番にやる。
e0069822_19275467.jpg
 サックリ完登するフジえもん。

 この課題は結構高さがあるのだが、くろちゃんも気合いで見事にトップアウト。

 その後は、くろちゃんが「のみパッチン」、ひつじさんとフジえもんは「一難去って」、よこちゃんは「文明開化」に打ち込み始めたので、私はパン・ロックの「やせがえる」をやりに行くが、コレが何と!一撃で登れてしまう(=゚ω゚)b
 これを聞いたメンバーは、ゾロゾロ集まって来てセッションを始め、結局全員登ってしまった。
e0069822_1928224.jpg
 ひつじさんは2撃でした。

 くろちゃんには「やせがえる」は厳しいので、隣の一手・ロックにある「一手」を勧めると、アッサリ登ってしまった( ̄◇ ̄;)
e0069822_19281052.jpg
 くろちゃん頑張ってます(`∇´)b

 最後に「ふとっちょがえる」をやるが、離陸は出来るものの、どうにも左足の乗り込みが上手く出来ない。
e0069822_19281948.jpg
 ここから乗り込みだが・・・

 登れないまま良い時間になったので終了。


 この日は、名張にあるひつじさんの実家に泊めて頂く事になりました。
 家に着くと、ひつじさんのお母さんが、タップリ晩御飯を用意して待ってました。
e0069822_19282748.jpg
 やっぱり親子ですね。

 御飯をイッパイ食べ、ビールを飲み、お風呂に入ったら、急激に睡魔が襲って来たので布団に入ったら、電気毛布でポカポカだった(o^^o)
 そして、よこちゃんとフジえもんは、漫画を読み耽っていた。
e0069822_19283695.jpg
 柔道部物語を読んでます。

 長旅で疲れてたのか、直ぐにグッスリ眠ってしまった。
 明日はどうしようかな・・・
# by kakera365 | 2016-11-30 23:30 | クライミング | Comments(0)

Wandering Climbers - Day 2

 朝、目が覚めて窓から外を見ると・・・・・
e0069822_1912174.jpg
 マジかー!!Σ( ̄ロ ̄lll)

 積雪10cmオーバー!!! もう何も出来ない(;つД`)
 D:5君はノーマルタイヤなので、移動する事も儘ならず、仕方無くジャンボさんちでゴロゴロ、ブラブラしてたら、良いモノを発見。
e0069822_19122839.jpg
 金のピッケルです。

 ピオレドールのトロフィーは、年によって形が違ってて、ジャンボさんのはピッケルが外れる(花谷さんのは練り込んであった)。握ってみると、このピッケルがめっちゃ重い。滅多に出来ない良い体験です(´・Д・)」

 その後は、ジャンボさんの体験談や登攀スタイルから家族の話しまで、色々話してユッタリと時間を過ごす。
e0069822_1912405.jpg
 大勢で話すと楽しいね。

 お昼も過ぎて雪も止み、主要道路は除雪も進んだと思われたので、丁寧に御礼を述べてジャンボ邸を後にする。
e0069822_19124982.jpg
 脱出だ〜(=゚ω゚)ノ

 ここで湘南組は帰ると言うので、再会を約束して別れ、予約してあるヒュッテ室井に向かう。
 何時ものふじみでタンメンを食べ、これまた何時もの白山温泉で汗を流した後、ヒュッテ室井で宴会スタート。
e0069822_19125784.jpg
 ビールに日本酒にウヰスキーもあるよ(^ー^)ノ

e0069822_1913690.jpg
 飲んで話して楽しく過ごす。

 想定外の雪で何も出来ませんでしたが、昼はジャンボファミリー、夜はとっき〜夫妻と楽しく駄弁り倒した一日でした。


 明日は登れるかなぁ?
# by kakera365 | 2016-11-29 22:06 | クライミング | Comments(0)

Wandering Climbers - Day 1

 先週末は、勤労感謝の日の前夜から出発して、小川山・瑞牆を巡るクライミングツアーに出掛けました。メンバーはよこちゃんと私の2人に加えて、現地で落ち合う湘南組の貢師匠&イケダくん、山口組のひつじさん、くろちゃん&フジえもんの、総勢7名です。

 廻り目平に集まったメンバーは3パーティに分かれ、貢師匠とひつじさん、くろちゃんは「ジェットストリーム」に、よこちゃんとフジえもん、私は「小川山レイバック」に、そしてイケダくんは独りでボルダリングに行きました。

 親指岩に着いて準備したら、早速取り付きます。
 一番手はフジえもん。最近はトラッドをして無かったそうですが、さっくりオンサイト。
e0069822_22545163.jpg
 軽やかな登りです(^ー^)ノ

 勿論、よこちゃんと私もフラッシュで続く。

 続いて、裏の「クレイジージャム」を見に行くが、極寒のコンディションを考えると、どう見ても無理っぽい。フジえもんも同じ意見だったが、よこちゃんは果敢にトライすると言うので、見学させて貰う。
e0069822_2255050.jpg
 着々とこなして行きます。

 下部のハンドクラックはスムーズに登って行ったが、ワイド部分に入ると動きが鈍る。少しずつ上がってワイドの出口まで行ったものの、完全に動きが止まる。
e0069822_2255987.jpg
 慣れないワイドに悶絶中。

 結局、40分近くぶら下がったものの、何も出来ないままA0で何とか抜ける。

 親指岩から屋根岩方面を見たら、遠くに「ジェットストリーム」を登る貢師匠とひつじさんが見えた。
e0069822_22551851.jpg
 あれっ!?師匠ぶら下がってません??

 登るものが無くなったので、移動して妹岩へ行き、私から順番に「カサブランカ」にトライ。
e0069822_22553111.jpg
 何とかオンサイト。

 続くフジえもんはワンテン入ったけど、よこちゃんはフラッシュで続く。

 最後に、フジえもんがボルトルートもやりたいと言うので、マラ岩の「イレギュラー」を勧める。順調に高度を上げて行き、ラストムーヴでかなり躊躇してましたが、気合いのデッドムーヴで完登。
e0069822_22554051.jpg
 見事にオンサイトしました。

 下山が遅れたので、ナナーズで落ち合って話したら、イケダくんは「静かの海」を登ったらしい。凄いわΣ( ̄。 ̄ノ)ノ


 この日の夜はキャンプの予定だったけど、雪が降るとの予報で、閉じ込められたら悲惨なので、ジャンボさんちに避難させて貰う。
 毎週水曜日は室内壁でセッションがあると言うのでお邪魔したら、ピオレドーラー岡田康さんが登って居られた。隣町(小野市)出身の有名クライマーと一緒に登れて嬉しいo(^▽^)o
e0069822_22555334.jpg
 流石に強い岡田さん。

 私は夜通し運転した上に、極寒の中登って疲れていたので、早々にリタイヤさせて貰ったが、強者達は結局23時過ぎまでセッションしてたらしい。
 晩御飯を食べビールを飲みながら、色んな話しに花が咲く。
e0069822_2256110.jpg
 大人も子供も仲良く駄弁りんぐ。

 翌日も登れる事を祈りつつ就寝。
# by kakera365 | 2016-11-28 21:54 | クライミング | Comments(0)

松方コレクション

 前日は丸一日家を空けてたので、日曜日は昼から街に出掛けました。

 長男の美雲は友人と鈴鹿サーキットに出掛けてしまったので、4人で三宮へ行って昼食を取ってから、神戸市立博物館で開催中の「松方コレクション展」を見に行きました。
e0069822_19460039.jpg
 記念撮影(^ー^)ノ

 超メジャーな絵画はありませんが、ピカソやゴーギャン、モネ、セザンヌ、ロートレック等の洋画、歌麿、北斎の浮世絵、ロダンの彫刻等が多数あって、とても見応えがありました。個人的には、アーンズビー・ブラウンの「九月の朝」って絵が良かったです。

 その後は、大丸に行ったり、元町商店街をブラブラしたり。
e0069822_19461747.jpg
 ミリタリーショップ「イカリヤ」で物色中の海晴。

 商店街には、新しいお店も幾つかありました。
e0069822_19463522.jpg
 小洒落たアジア雑貨店。

 ゲームセンターに寄ったりして。
e0069822_19464871.jpg
 クレーンゲームでツムツムグッズを狙う瑞穂。

 大丸前で日本レスキュー協会が募金活動をしていたので、チョットだけお金を入れてセラピードッグを触らせて貰う。
e0069822_19470977.jpg
 動物大好きですU^ェ^U

 美術館や博物館には滅多に行きませんが、たまには芸術に触れるのも、頭がリフレッシュ出来て良いですね(=゚ω゚)ノ
# by kakera365 | 2016-11-21 00:44 | 家族 | Comments(0)

新しい靴

 去年の6月に買ってから、履き続けて来たガイドテニーだが、良い加減ボロボロになって来たので、新しい靴に買い替えようと思ってました。

 色が気に入って買ったガイドテニーだったが、正直言って最悪だった。
 当初から履いて歩くと、左足だけから「キュッ、キュッ」と音が出て、近付いて来るのが分かる程。そして、1ヶ月もするとソールが剥がれ始めた。剥がれはサイドからも、爪先からも発生して、ドンドン拡がって行く始末。
e0069822_20044864.jpg
 爪先でコレです。

e0069822_20050580.jpg
 サイドはもっと酷い。

 そして、生地も弱いのか穴が空いてしまった。
e0069822_20052745.jpg
 雨の日は最悪でした(−_−#)

 前のキャンプフォーもソールが剥がれて買い替えたのに、懲りもせずファイブテンを買ってしまい、また同じ目に遭ってしまった。思い返せば、最初にファイブテニーを買った時も嫌な思いをして、他のメーカーに乗り換えた筈なのに、何て学習能力が無いんだろう。

 もう2度とファイブテンのアプローチシューズは買わねぇ〜!!!
 (クライミングシューズは買うけど)

 そして、大分前から好日山荘に行ったり、IBS石井スポーツに行ったりして新しい靴を物色してみたが、今一つコレって物が見付からず。その後も、モンベル、コロンビア、パタゴニアにも行ったが、どうにもピンと来るのが無く、ネットで色々調べてたら凄く良いのを発見したので購入しました。
e0069822_20054820.jpg
 スカルパのテックアセントGTXです(^ー^)ノ

 実はコレ中古品なんですが、楽天市場のリサイクルショップで税込19,000円で売ってたので、サイズがEU40とちょっと心配でしたが、ポチッとしてしまいました。まぁ新品は、とてもじゃ無いけど手が出ませんね。中古品と言う事で状態も心配でしたが、届いてみると全く問題無く、とても綺麗でした。心配していたサイズも、小さいかもと思ってましたが、余裕で入りました。
 デザインもカラーも凄くカッコ良いし、ビブラムのプロパルスソールもかなり良さそうで、アプローチで力を発揮しそうです。勿論、ゴアテックスなので、雨の日も安心。


 ヨロシク頼むよ、新しい相棒(`_´)ゞ
# by kakera365 | 2016-11-18 23:42 | 生活 | Comments(0)
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧